読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20代最後をナミビアで

青年海外協力隊(2016-3)としてナミビアで中高生にコンピュータを教えています

1学期終了

こんばんは。南半球のナミビアはだんだん冬が近づき、朝晩は長袖一枚でも寒くなってきています。

今日で1学期が終了しました。明日から1ヶ月ちょっとのホリデーです。とはいえ、私は明日も出勤予定です。

配属先の学校の期末試験は約2週間にわたって行われます。一日一科目テストを受け、その後は30分授業が7限(13時)まであります。
科目や学年によってテスト時間は異なり、最高学年のGrade12では5時間を超えるものもあります。彼らは毎日数時間に及ぶテストを受けるので大変でしょうね。

もともと試験終了日は今週火曜日だったのですが、早く終わらせようとのことで(経費節減のためでもあるようです)先週金曜日に急きょ変更になりました。
この知らせが来たのは先週火曜日あたりだったので、教師も生徒も、テスト勉強が間に合わない、と不満もあったようです。

この変更に伴い、教師の最終出勤日も本来の今週金曜日から今日水曜日に早まりました。
そのため、普段は13時で仕事終了ですが、今日は17時まで最後の成績処理に追われ、結構カオスな職員室になっていました。そんなわけでランチも職員室で食べました。今学期に誕生日を迎えた同僚が用意したものです(これが恒例行事なのでしょう)。f:id:h283-namibia:20170427020049j:plainハンバーガーとビルトン(ビーフジャーキー)とマシュマロチョコと同僚お手製のプディングです。

私は担当しているクラスも少なく、担任業務もないので早々とテストの採点と成績処理を終わらせ、今週は同僚のお手伝いをして過ごしていました。

教師は独自で用意したエクセル2種類に成績を入力し、印刷してHODと呼ばれる科目長?教頭?に提出し、更に別システムにも成績を入力する必要があります。
余談ですが、1つのシステムで管理できたら便利なのにな〜と思ってしまうのは、社内SEとしてそんな業務をしていたからでしょう。笑

昨日はそのエクセルの計算式を作って!とか、ここにこれを追加して!とかの同僚からの依頼にこたえ、エクセルヘルパーとして大活躍していました!(自分で言っちゃう)
ショートカットキーを使ってぽんぽん仕上げていくから、彼女すごい早いよ〜と言ってもらえ、気分はよかったです。笑

今日はエクセルに入力した成績とシステムに入力した成績とに間違いがないかをダブルチェック(印刷された紙を2人がかりで目視チェック)したり、親に届けるために成績表やニュースレターを封筒に入れたり、必要書類にスタンプを押し続けたり、そんな作業をしていました。結構楽しかったです。

期末試験が終わって1週間以内に成績が手元に届くと考えると、結構すごくないですか?!私の中高時代って、そんなすぐにはもらえなかった記憶があります。
でも、これを実現させるために、同僚は先週から今週にかけてとっても忙しそうでした。

手伝えることを見つけて過ごしていたので、ここ数日で(勝手に)同僚と仲良くなれた気がしています。少なくとも、彼女に頼めばエクセルの問題は解決してくれると思ってもらえたのではないかと思います。
そういう小さなことから、こちらの人との交流を深めていきたいと思っています。
こんなの、来て1ヶ月とかの時点で言うべきことでしょうけれど‥3ヶ月経った人がこの発言ってどうなのってところでしょうけれど‥もともとコミュニケーションをがんがんとるタイプではないので、人それぞれでよいってことにしています。

今日帰る時はみんな握手とハグをしてお別れしました。これも恒例行事なのでしょう。なんだかほっこりしますね。きっといい距離感を持った雰囲気のよい職場です。次に全員が集まるのは5月下旬。
2学期からはもっと生徒に聞いて理解してもらえる授業ができるよう、ホリデーは遊びすぎず、授業準備もしっかりして過ごそうと思います。

Have a nice holiday :)